ドコモ は高い !? 賢く節約するならコレ!

ドコモは速度は速いですが、料金がかなりお高めです。

OCNモバイルONEは料金がとても安く、速度もそこそこ速めです、現在ドコモなら乗り換えも簡単。

節約術ランニングコスト(毎月かかる金額)を見直すのが一番です。

最後に年額一覧表がありますので是非ご覧ください

このページでは

●ドコモ・OCNモバイルONEの料金
●速度比較とデメリット
●ランニングコスト比較

をご紹介します。

ドコモ・OCNモバイルONEの料金

最初に

ご自身の使用ギガ数・支払い料金

を把握しておきましょう

 

ドコモの料金

 

大容量利用者向けプラン

ギガホプレミアの月額料金
5Gギガホ プレミア ギガホプレミア(4Gプラン)
通信量 無制限 60GB、超過後は1Mbpsで通信可能
通信量3GB以下の月 5,665円 5,555円
3GBを超えた月 7,315円 7,205円

●容量別・利用プラン

5Gギガライトの月額料金
~1GB 3,465円
~3GB 4,565円
~5GB 5,665円
~7GB 6,765円

 

OCNモバイルONE・料金

 

OCNモバイルONE・月額料金
500MB/月コース  550円
1GB/月コース  770円
3GB/月コース 990円
6GB/月コース 1,320円
10GB/月コース 1,760円

詳細はこちら
OCN モバイル ONE 【NTTコミュニケーションズ】|ドコモのエコノミーMVNO

速度比較とデメリット

上記のとおり、料金の差はすごいですね。
ですが、乗り換えて後悔!なんてことのないように、
速度などOCNモバイルONEがドコモより劣る点を知っておきましょう。

クーポンがたくさん発行されます!

速度比較

・ドコモ平均速度   193Mbps

・OCNモバイルONE 81Mbps

ドコモの平均速度は全キャリアのトップです。

ですので、0.1秒を争うような株やFX取引きなどをする方、大事な商談をする方
料金より、スピードを重視する方にはドコモがおすすめです。

格安sim・ドコモ回線速度比較

料金を安くしたいなら、ドコモ回線(MVNO)で、OCNモバイルONEは速度が一番速いです。

 

OCNモバイルONE HP掲載データ

 

OCNモバイルONEデメリット

・通信量10Gまでのプランのみ(容量追加1G: 550円)
・容量無制限プランない
・初期費用が掛かる

・メールアドレス@docomoが使えなくなる
・LINEの年齢認証ができない
・支払いはクレジットカードのみ

OCNモバイルONEには10Gを超えるプランがない

大容量使いたい方は

20Gまで—ahamo
データ無制限—ドコモ

がおすすめです

初期費用

初期手数料: 3,300円
Sim手配料:    433円

但し、初月料金無料のキャンペーン中です。

5G対応ではない

格安sim共通の注意点

@キャリア名のメールアドレスが使えなくなります
@gmail.com や @yahoo.co.jpなど無料のメールアドレスを設定し、知り合いにお知らせしましょう。
一度、無料メールアドレスにしてしまえば、今後別の携帯会社に移っても
同じメールアドレスを使い続けることが出来るので便利です。

LINEの年齢認証が出来ない

年齢の確認によって
ID/電話番号検索とミーティング機能が使えるようになります
この機能を利用したい場合はドコモなどキャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)
IIJmioやmineoで年齢確認ができます

 

支払いはクレジットカードのみ

格安sImのほとんどが、クレジットカードのみとなります
未成年の契約不可

 

OCNモバイルONEメリット

♦安い
♦通話料金も安い
♦完全かけ放題プランがある
♦残ったデータを翌月に繰り越せる
♦家族でデータを分け合える
♦節約モードがある
♦MUSICカウントフリー
♦店舗での対応(申し込み)ができる
♦スマホが安い
♦キャンペーンが豊富

通話料金が安い

ドコモ一般通話—22円/30秒
OCNアプリ通話—11円/30秒

通話プランが豊富

OCNモバイルONE・アプリ通話プラン

10分かけ放題 850円(税込935円)/月
トップ3かけ放題 850円(税込935円)/月
完全かけ放題 1,300円(税込1,430円)/月

完全かけ放題があるのもうれしいですね。

 

データの節約・繰り越し・分け合いできる

節約モード

OCN モバイル ONEには手動で速度を切り変えられる「節約モード」があり、200kbpsの低速モードになり、データ容量を消費せずに使えます。節約モードON時の低速通信(最大200kbps)でも通信開始後、ある一定の通信容量までは高速通信
になるため、快適に使えます。

繰り越しOK

余った容量を翌月に繰り越しできます。

データの分け合いOK

同一契約、最大5枚のsimまでならデータの分け合いができます。

Music カウントフリー

対象の音楽ストリーミングサービスが通信容量を消費せずに利用可能です。(要・申し込み/無料)

対象の音楽ストリーミングサービス

・Amazon Music
・ANiUTa
・AWA
・dヒッツ
・LINEミュージック
・Spotify
・ひかりTVミュージック

スマホ販売・キャンペーン

OCNモバイルONEのスマホは安く、キャンペーンも豊富と評判です。
時期により販売のスマホやキャンペーンは異なりますのでHPをご確認ください。

今なら古いスマホ下取りで15.000円クーポン発行キャンペーン中

OCN モバイル ONE 【NTTコミュニケーションズ】|ドコモのエコノミーMVNO

ランニングコスト比較

一年でこんなに差が!!

データ量 ドコモ
プラン※
OCNモバイルONEプラン 差額(月額) 差額(年額)
~1GB 1,815円 770円(1GB) 1,045円 12,540円
~3GB 4,565円 990円(3G) 3,575円 42,900円
~5GB 5,665円 1,320円(6GB) 4,345円 52,236円
~6GB 6,765円 1,320円(6GB) 5,445円 65,340円
~7GB 6,765円 1,760円(10GB) 5,005円 60,060円
~10GB 7,205円 1,760円(10GB) 5,445円 65,340円

※ドコモプラン詳細:  1Gまではじめてスマホプラン, 1G-7Gまでギガライト7-10Gまでギガホプレミアの料金です

一人でこんなに差が。節約はランニングコストにあり、ですね。ぜひご活用ください。

OCNモバイルONEは、

最低利用期間/解約料金なし なので安心して申し込みできます。

詳細はこちら
OCN モバイル ONE 【NTTコミュニケーションズ】|ドコモのエコノミーMVNO