まだドコモ? ahamoは同じ通信回線なのに格安

  • 2021-07-15
  • 2021-07-15
  • ahamo

ahamoは格安ブランドだから、通信速度が遅いのでは? とか、電話が途切れ安いのでは? と思っていませんか?

それは大きな勘違いです。

大手「docomo」と 格安「ahamo」、同じ通信回線を使っています(問い合わせ確認済)

ですので、電話や通信の繋がりはほぼ変わりません

★こちらのページでは「ahamo」と「docomo」の違いをはっきりし、どちらが得に利用できるか明確にします。

・利用の容量(何ギガ使うか)

・家族(3回線以上)で利用か

・ドコモ光回線を使っているか

ドコモでの割引も考慮し料金を比較してみました。

ahamo (アハモ)  基本事項

料金 2,970円 (税込) この金額一択

 

♦ 5分間国内通話無料(超過後 22円/30秒)
かけ放題オプション: 1,100円

♦ データ容量・20G 一択(超過後 速度制限最大1Mbps)
通信量追加 : 1G 550円  

♦ 海外ローミング20Gまで無料
追加料金不要で、海外82の国・地域でデータ通信が利用できる

♦ デザリング無料

♦ 5Gも同一料金で利用できる

♦ 端末(スマホ)の故障はドコモショップで無料で対応

♦ 申し込みはオンライン申し込み
対面サポートあり(ドコモショップに予約/3,300円)

ahamoだけ無料になることもあります

♦ 事務手数料無料

「新規事務手数料」無料
「番号移行手数料」無料
「解約手数料」無料

さらに

「機種変更手数料」も無料

これは助かりますね。いつでも解約が無料で出来、2年などの縛りもありません。

 

気になる点をメールで問い合わせ

ahamoを使ってみたいと思い、気になる点を問い合わせしました。

一番気になるのは次の二つ。料金については、後に詳しく比較してあります。

①docomoとahamo、通信状況は?

回答

ahamoでは、ドコモと同一の提供エリア(4Gおよび5Gエリア)で、
通話・通信をご利用いただけます。

 

②docomoで使用しているスマホは使える?

回答

ahamoでは、ドコモが2014年以降に発売した4G・5G端末をSIMロック解除不要でご利用いただけます。
また、持ち込み端末でahamoのご契約は可能です。

動作確認できた機種は、以下のURLで案内しておりますので、ご参照ください。

<ahamoホームページ>
https://ahamo.com/index.html

 

ahamoはできないこと

 

docomoにできて、ahamoにはできないデメリットを明確にしていきます。

ahamoにはできないこと

●申込・サポートはオンラインのみ(店舗サポートは3300円)
●キャリアメールが使えない
●留守番電話が使えない
●家族間通話(ファミリー割引対象者)が無料にならない
但し5分以内の通話はだれとでも無料
●契約できるのは20歳以上の個人(法人は不可)
●容量が選べない(20Gのみ)

申込・サポートはオンラインのみ

問い合わせやサポートはオンラインのチャットのみとなります。

ahamoはdocomoのように店舗受付がありませんが、自分ではどうしてもできないという方向けに、有料でサポートを受けることができます。予約はドコモショップで。

●ahamoご契約後の各種お手続きのお申込みをサポート
3,300円 (税込)

 

キャリアメールが使えない

キャリアメールとは、○○○○@docomo 

携帯の会社を替えるとこのメールアドレスは使えなくなってしまいます。

無料で使えるヤフーメールやG.メールを使いましょう。パソコンで見る事もできとても便利です。
今後、携帯会社を変更しても、ずっと同じメールアドレスが使えるので一度変更してしまえばのちのち楽です。

 

留守番電話が使えない

普段留守番電話がたくさん入る方には、ahamoは使いにくくなるので注意が必要です。

 

家族間通話が無料にならない

docomoは登録した家族間の通話は時間制限なしに無料です。

ahamoはだれでも通話が5分間まで無料です。

5分以上話す、家族や友人とはLINE通話を利用すれば通話料無料になるので活用するといいですね。

 

契約できるのは20歳以上の個人

ahamoは法人契約ができません。

20歳未満の方は親などが契約します。

 

容量が選べない

ahamo(アハモ)は20Gワンプラン
超過しそうな場合気になりますよね。
ahamoの場合、利用可能データ量超過した場合の速度は、
送受信最大1Mbpsです
<1Mbpsの目安>
○ライン/メール/ネット閲覧/音楽/twitterなど
△動画視聴/ネットショッピング/インスタなど
✖ダウンロード・高性能なゲーム・高画質な動画視聴など
と一般に言われています
追加したい時は 1GB 550円 (これは割高!!)
20G? そんなに使わないよ、という方も格安になる料金を比較しましたのでご覧ください。

 

料金の比較

さて、ここからが本題です。
ドコモをお使いの方は何ギガのプランでお支払いをしていますか?

 

基本料金 (2年縛りなし・通話5分・税込)

利用回線  ドコモ・ギガホプレミア・4G  ドコモ・ギガライト・4G  アハモ・4G+5G
データ容量 ~3GB ~60G ~1G ~3G ~5G ~7G  ~20G
基本料金 5,555円 7,205円 3,465円 4,565円 5,665円  6,765円 2,970円
通話・5分無料 770円  770円   770円  770円     770円     770円 追加料金なし
基本料+5分通話 6,325円 7,975円 4,235円 5,335円 6435円 7,535円 2,970円

ご覧のように、ahamoの安さが圧倒的です。
この基本料金から、ドコモの割引を適用ていきます。

<割引の種類>

・3回線以上の契約で「みんな割」
・ドコモの光回線利用で「ドコモ光割」
・dクレジットカード支払いで「dカード割」

利用回線  ドコモ・ギガホプレミア・4G  ドコモ・ギガライト・4G  アハモ・4G+5G
データ容量  ~3GB  ~60G ~1G ~3G ~5G ~7G   ~20G
基本料+5分通話   6,325円   7,975円 4,235円 5,335円 6435円 7,535円   2,970円
ドコモ光割  -1,100円    -1,100円 なし -550円 -1,100円 -1,100円    なし
3回線以上
みんなドコモ割
 -1,100円   - 1,100円 -1,100 -1,100円 -1,100円 -1,100円    なし
dカード支払割   -187円       -187円 -187円 -187円 -187円 -187円    なし
光割・3回線割
dカード割
全て適応の時
 3,938円    5,588円 2,948円 3,498円 4,048円 5,148円   2,970円

 

※ファミリー割引は家族の通話を無料にする割引です。
月額を割引は3回線以上で、みんなドコモ割が適用となります。

細かく分けられ、わかりにくいドコモの料金ですが、一覧表にすると一目瞭然ですね。

ドコモでは家族みんなで使えば割引をしますよ、光回線を使っていれば安くなりますよと宣伝していますが、全ての割引を使っても、

ahamo(アハモ)が圧倒的に安い料金になります。

★ahamo利用に注意が必要な方

・留守番電話機能をよく使う方
・20Gでは全く足りない方
・通話は不要で容量もあまりいらない方→楽天モバイルなら0円になります(1G未満)

★それ以外の方はahamoの方がお得に利用できます

特にギガライトをお使いの方はahamoの方が安くなる上、容量も20Gまで使えるというWメリットがあります。

携帯会社の変更は面倒くさいですが、毎月の料金は積み重なって、一年間では万単位の節約になることも。

ahamoは、政府からの携帯料金値下げ要請で、ドコモがしぶしぶ(?)出した安い料金設定です。
ですので、高い料金を今まで通り支払ってほしいため宣伝しませんし、店舗を見てもわかりません。

この機会に乗り換えて、携帯料金減らしてお小遣いを増やしちゃいましょう。

★さらに今ならキャンペーンでポイントがもらえます。

▼詳細はこちらをチェック▼

 

ひと月では小さい金額でも、毎月貯まって大きくなりますね。
ご参考になったらうれしいです。